ブログトップ | ログイン

リトルコ blog

littleko.exblog.jp

雨だから




しばらく梅雨空 

奈良の詩人 西尾勝彦さんの 『 言の森 』(2012年発行) より

ひとつ 詩を紹介させていただきます


・ ・ ・


『 雨の日 』


雨がふる
雨がふる
今日はいちにち
雨がふる

何もできない
雨の日は
何もしないで
いちにち過ごす

ごろごろと
本を読む
ごろごろと
猫のうた

気がつくと
眠っていた
猫もとなりで
眠っていた

雨がふる
雨がふる
今日はいちにち
雨がふる

何もできない
こんな日は
何かが少し
変わってしまう

私はごろごろ
うたいだす
猫はとなりで
本を読む

気がつくと
眠っていた
猫もとなりで
眠っていた



・ ・ ・


おうちで ごろごろ本を読むのもいいですが

喫茶店で うつらうつら本を読むのもまた 理 想 的 です!
by littleko | 2014-06-07 10:00
<< 朗報です ジャム ほそく >>